ウェーブWS-NCVシリーズ|交流スイッチング電源|製品案内|株式会社東京理工舎

製品案内

ウェーブ WS-NCVシリーズ 交流スイッチング電源

ウェーブ WS-NCVシリーズ

各種試験装置の制御電源や安定化電源に
--ウェーブ シリーズとは --
交流電源をダイレクトスイッチングして、電圧調整を行なう正弦波出力の安定化電源です。

概要
交流電源をダイレクトスイッチングして、電圧調整を行う安定化電源です。出力電圧波形が正弦波ですので、位相制御の電力調整器では、制御が困難な分野でも、精密な制御が可能です。
特徴
コンパクトな取り付けスペース
安定した出力電圧精度
正弦波出力(正弦歪率)
負荷変動フィードバック機能
高効率(95%以上)、高力率(0.98以上)を実現
入出力にノイズフィルター内臓
3種類の保護機能を搭載
過電流リミッター
ピーク電流リミッター
ピーク過電流検出時出力遮断
旧タイプWSA・WSCシリーズを機能、性能を維持したまま小型・ローコスト化したNewタイプです。
用途
各種試験装置の制御電源に
負荷変動のよる他ラインの電圧変動対策に
電源変動対策に安定化電源として

製品仕様

WS-NCV シリーズ

タイプ WSA-NCV WSC-NCV
相数 単相 単相
線式 2線 2線
周波数 50/60Hz±1Hz 50/60Hz±1Hz
定格入力電圧 100/110V 200/220V
電圧変動範囲 90~121V 180~242V
定格出力電圧 100/110V 200/220V
定格出力電流 6.10.20.30A 3.5.10.15A
電圧設定範囲 0~95% 0~95%
出力電圧精度 ±0.5% ±0.5%
負荷変動 0~100% 0~100%
負荷力率 -20~+70% -20~+70%
波形歪率 1% 1%
効率 95%以上 95%以上
力率 0.98以上 0.98以上
応答時間 0.2S 0.2S
ソフトアップ時間 0.2S~5S可変 0.2S~5S可変
電流制限 120%で出力垂下(LIMIT・VRで可変) 120%で出力垂下(LIMIT・VRで可変)
過電流保護 200%で出力遮断(自己保持・自動復帰切替) 200%で出力遮断(自己保持・自動復帰切替)
制御信号 電流信号(4-200mA)・電圧信号(1-5V)・手動設定(1KΩVR)別売 電流信号(4-200mA)・電圧信号(1-5V)・手動設定(1KΩVR)別売
内部設定器 MIN(下限設定)0~100%・DAMP(勾配設定)100~0%・LIMIT(電流制限)100~0% MIN(下限設定)0~100%・DAMP(勾配設定)100~0%・LIMIT(電流制限)100~0%
周囲温度 0~40℃ 0~40℃
周囲湿度 35~93% 35~93%
温度上昇 80deg以内 80deg以内
絶縁抵抗 DC500Vメガーにて50MΩ以上 DC500Vメガーにて50MΩ以上
絶縁耐圧 AC1500V 1分間 AC1500V 1分間

WSAタイプ 100/110V 定電圧

型式 出力電流A VA 本体寸法 質量
WSA-6NCV 6A 600 108×189×232 2.8kg
WSA-10NCV 10A 1K 136×189×232 4kg
WSA-20NCV 20A 2K 260×250×287 12kg
WSA-30NCV 30A 3K 360 ×250×287 13kg

WSCタイプ 200/220V 定電圧

型式 出力電流A VA 本体寸法 質量
WSC-3NCV 3A 600 108×189×232 2.8kg
WSC-5NCV 5A 1K 136×189×232 4kg
WSC-10NCV 10A 2K 260×250×287 12kg
WSC-15NCV 15A 3K 360×250×287 13kg

カタログ請求